ブログ

新たなマネジメントロケ地3件

2018年10月23日 - 10:50

本日は雨、フィールドワークで外を走り回ったとしても効率が悪いので事務所にて新たなマネジメントロケ地の公開に向けて準備作業をすることにした。
普段のロケーションコーディネートの仕事の合間に自主的にロケハンを進めたり、弊社とは全く面識のないロケ地のオーナーから誘いを受けてロケハン訪問に伺ったりして日常的に発掘と開拓を繰り返すわけですが、そのような中から良質なロケ地に巡り合える時があります。ただしこの良質と思う気持ちも人それぞれであったり、作品それぞれであったりするので何を基準に良質であるかを論じるのは難しいのですが、今年の夏から秋にかけてロケ地オーナーからの誘いを受けて訪問したロケ地の中から弊社が良質に思ったロケ地をホームページにアップする前にこのブログで紹介させていただこうと思う。全部で3件のロケ地になります。
・海の見える家
・大金持ちの洋風の家
・マンションの一室
の3件です、ひとつづつ説明していこうと思います。

まずは海の見える家
テラスで人物を絡めながら海を撮ることが可能です。
DSC00321.JPG

芝生の庭もあります。
DSC00362.JPG

家の中はこんな感じ
DSC00330.JPG

次は大金持ちの洋風の家
ロケ地に向かう道中の並木道
20181023_181023_0002.jpg

たどり着いた玄関がこんな感じで広い、そして床が大理石。撮影使用の際は養生をしっかりやることが大前提なロケ地。
DSC08459.JPG

ドラマの中で描かれる金持ちの家の設定に合うのではないかと思いました。
DSC08446.JPG

台所も広く、そして光も流し込みやすいので、ここは明るい台所回りのCMにいけるかも。
DSC08499.JPG

次はマンションの一室
突然オーナー様が弊社事務所に現れてロケ地を見に来なさい、と言われたためアイフォンでドタバタとノープランで撮影した写真なので伝わりにくい写真ですいません。いつもお世話になっているオーナーさんで時々事務所にふらりと現れるのですが、弊社の業態を把握してくれていたみたいです。感謝。
マンション最上階にあり、その階で1室だけの部屋になりますので部屋の玄関回りの撮影も可能です。こんな玄関。
AK1 (20).jpg

リビングはこんな感じ。
AK1 (10).jpg

この部屋は役者の控室にいい感じ
AK1 (16).jpg